しばらくサボっていた筋トレと、スプラトゥーン2を久しぶりに再開した話。

 

筋トレの話。

最近は筋トレをサボりがちで、体型の、特に二の腕と腹回りが劣化している実感があった上に、ゴリマッチョになりたい気持ちも合わさって、筋トレを再開することにしました。

ムダに筋肉が豊富にあるのって面白くないですか?ムダなことは人生の深みを与えてくれると思ってます。

で、筋トレを再開しようダンベルを持ったら、以前使用していたそのままのの重さで非常に重く感じたンで、どうやら俺の体が劣化しているらしくて、いったん腕立て伏せから始めることにしました。

数ヶ月でそこまで筋量が減ったとは思えないので、たぶん神経系の適応から始めた方が良いと思ったからですね。筋肉の感度3000倍を目指します。

神経適応について復習しようと思ったら、良い理論的な記事があったンで、自分用のメモの為にも下記にリンクを貼っておきます。

で、腕立て伏せを限界まで2セットしました。

腕立て伏せは、腕だけじゃなくて、胸を中心に上半身全体が鍛えられるので、初心者向けのトレーニングとしては最高だと思っています。

特に自分の場合は腹筋全般が非常に弱く、しかも追い込むのが苦手なンで、腕立て伏せで同時に腹筋がなんとなく鍛えられるのは助かるんスよね。

とは言え、腕立て伏せだと負荷にも限度があるンで、神経適応が進んだらダンベルトレーニングやチンニングに移りたいと思ってます。

 

スプラトゥーンの話。

半年ほどプレイしてなかったスプラトゥーン2を再開しました。スプラ甲子園があったせいか、存外プレイしている人が多くいる気がしたンで、つられて自分もプレイしました。

久しぶりにプレイしたせいで、エイミングが相当ガバガバな上に、知らないマップもいくつかあったんスけど、スイッチでの操作に馴染んできたら、それなりにプレイできました。

結果としては、ガチマッチのランクを少しずつ上げることに成功しました。たぶんランクの上限が変わったンで、相対的に周囲のランクが低くなったからだと思います。

バスタブが強い。思考停止ショットしてるだけで強かったです。いやらしいブキは強い。

 

そう言えば、ポケモンGOも再開しました。

ポケモン新作(買うか分からないけれど)と連動するらしいンで一応プレイしておこうかな、と始めたら、昔よりできることが増えていて、しかも、より「他人とプレイしている感」が増して、プレイの義務感がありますね。

 

最近読んだ本

LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方

Amazon.co.jpで買う

種々の動物についての雑学と、それらから人生の哲学を説く本。無理やり説教にこじつけているような展開もあったけれど、嫌味のないイラストで解説される雑学が非常に面白く、一気に読了。自己啓発とか生き方の為というよりも、エンタメ系の読み物として読むのに最適。

(1161 文字)