最強っぽいカレーを食べに行った話

パインダイナーという店で最強のカレーが食べられるらしいので行って食べた。

今上天皇が若かりし頃そのカレー(の上位版)を気に入りおかわりしたとの事前情報があり期待が高まったので時間をかけて車で向かった。

パインダイナーに入ると店舗はアメリカナイズされたパブのような内装をしていて壁にはパーフェクトワールドのポスターにセックスピストルズやボブマーリーのジャケット等が整然と並んでいてオーナーの趣味が伺えた。

そんな事はどうでも良い。カレーランチを注文した。

カレーは欧風タイプで甘さと辛さを邪魔ではない程度に最大近くまで引き出した名カレーだった。独特なスパイス感はあまり感じられないけれど万人向けに丁度よいバランス感覚でゴクゴク飲めるタイプ。肉は牛肉を使用。具材は肉を除きほぼ見当たらず恐らくかなり長時間煮込んだと予想される。完飲。

こういう名作を体験すると俺も名作を真似して研究をしたくなる。

ちなみにパインダイナーではカレーよりハンバーグが人気らしい。なんでだ。

(425 文字)

タイトルとURLをコピーしました