年末年始をずっと寝て過ごして無駄にしてしまった話。

 

当初は、年末年始のまとまった時間に、何か今まで出来なかった事をやろうと考えていたんスけど、結局何も出来ませんでしたね。

寝て、起きて、布団に包まって、ぬくぬくと過ごしていたら寝てしまい、たまに起きてはスマブラをして、を繰り返していたら、いつの間にか休みが終わってました。

本当に人は、際限なく堕落していけるンだな、と実感しましたね。今後の人生を含めて、たぶん最上位のヤバい時間になったと思います。人としての終わり。

 

強いて何か変わった事と言えば、久々に低温調理器でローストビーフを作りました。無難に成功しました。

年末年始のセールも見ましたが、結局グッと来るものに出会わず、何も買わずに終わりました。

 

おわり。

(325 文字)