ORIENTAL MATSURI LEVEL

ORIENTAL MATSURI LEVEL日記
ORIENTAL MATSURI LEVEL

新譜『ORIENTAL MATSURI LEVEL』をリリースします。

※上記、M3用のクロスフェードデモですが、現時点での制作中のデモの為、もしかしたらミックスが大きく変わり、異なったイメージの曲になる可能性があります。

 

2019.4/28、M3にて、tdhrが生涯初めてのCD媒体の販売を行います。

M3 - 音系・メディアミックス同人即売会
音系・メディアミックス同人即売会 のサイト。年2回(春・秋)に都内にて開催。イベント開催情報の他、イベント参加方法、音系同人サークルについてのニュース情報も充実。

色々と進行が遅れていましたが、何とか間に合いそうです。 

tdhrのブースはL-24bです。

ORIENTAL MATSURI LEVELについて

本作品はタイトル通り「日本の祭」をコンセプトとした、チップチューン(歌あり)4曲構成の作品です。

当初は架空のゲームの祭ステージをコンセプトにするつもりでした。が、特に良いアイディアが出てこなかったので、無理やりこじ付けたような曲ばかりになりました。日本っぽい雰囲気は出ていると思います。

\500-で販売予定です。

特典

CDにはbandcampで曲ファイルをダウンロードする為のコードを添付する予定です。

また、需要があるのか分かりませんが、本作品を制作する上で使用した「FamiTracker」用の曲データファイルも配布予定です。

収録曲についての簡単な解説

1. virtual yukata girl

架空の少女と、あの時に得られなかった青春を取り戻す妄想を歌った曲です

2. enjou disco

最近の(インターネットの)過剰な全体主義と便乗する正義について、窮屈さを感じるという批判を込めた曲です

3. still yabai beat

余裕ぶってカッコよく生きたいという曲です

4. just the one of the player

祭りに参加しないような陰キャで良いのか迷いながらも生きていく曲です

こだわり

全曲が「FamiTracker」で作成された曲とtdhrの声だけで構成されています(※MIX時にはエフェクトをかけている為、そのままの音ではありませんが)。

「FamiTracker」で曲を制作する際は、あえてファミコン内蔵チャンネル(2A03)だけを使用し、更にDPCMも使っていません。

enjou disco の歌詞で踏んでいる韻は、本当に、頑張りました。

最後に

ここまで読んで頂いてありがとうございます。気が向いたらtdhrのブースまで是非ともお越し下さい!特に何もお渡し出来ないですが……。

最後にM3についての開催情報を下記にまとめておきますので、ご確認下さい。

 

開催日時:2019年 4月28日(日) 11:00~15:30

場所:東京流通センター(TRC)第一展示場、第二展示場

入場料(カタログ代含):当日 1,000円 (当日会場で販売)

tdhrのブースは第一展示場L-24bです。

 

何か気になることがありましたらtwitterアカウント(@tdhr)までお問い合わせ下さい。

以上、よろしくお願いいたします。

(1207 文字)

タイトルとURLをコピーしました