eスポーツでやるスポーツ系ゲームには必殺技を

eスポーツでやるスポーツ系ゲームはちゃんと違うけれど、もっと独自要素を追加して欲しいという話。

先日、たまたまeスポーツのオンライン配信をほんの少しだけ見る機会があって、そこでグランツーリスモの大会をやってたんスね。

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」 『グランツーリスモSPORT』国民体育大会本大会決勝

グランツーリスモはテレビゲームの進化と共に年々リアルになっていて、シーンによっては、現実のカーレースと区別がつかなくなって来ているンじゃないかなァと。

ドライビングコントローラーなんかも相当リアルですし。

で、以前から思っていたんスけど、スポーツ系は現実に近付くなら、それはもう現実のスポーツかゲームかの、どちらか片方だけで良いンじゃないかって、改めて思い始めていたところ……グランツーリスモは全然違いましたね。

動画を観てもらうとすぐに分かるんスけど、もちろんゲーム中の事故で死ぬことがない=危険な運転のリスクがないンで、全員が全く遠慮の無い走りなんスよね。
(※衝突でのゲーム内ペナルティは多少あります)

これはさすがにゲームでしか出来ないなァと思いましたし、何なら現実のそれに、今までになかったような良いフィードバックを返せる可能性もあるンじゃないかと、eスポーツでのスポーツ系ゲームの可能性を垣間見ることが出来たと思います。

ただ、 他の eスポーツに使われるタイトルの中で、スポーツ系ゲームは野球とサッカーばかりで、この2つは現実を大きく逸脱したプレイが少ないンではないでしょうか?

で、これは俺の昔からの持論なんスけど、せっかくゲームでスポーツをやるなら、非現実的な必殺技みたいなシステムを入れて欲しいなァ、と。キャプテン翼みたく「本田圭佑の必殺シュート、カカ選手吹っ飛んだ!!!」みたいなやつです。メッチャ見たいですよね。

リアルになってきたからこその、あえての非現実的な内容、最高では?

メーカーには「ゲームならではの要素」みたいなモノをどんどん追加して欲しいですね。

(849 文字)

タイトルとURLをコピーしました