長所と短所について

自分の長所と短所が分からなくて、そもそも長所と短所とは何なのかという話

 

さっき散髪に行ったンですが、俺は基本的には会話はしたくなくて、ボーっと何かを考えている事が多いんスね。

で、今回も考え事をしていて、ふと、最近ツイッターで就活の面接についてのツイートを見た事を思い出して、そこで気が付いたんスけど、俺は今までに就活らしい就活をしてなかったンで、自身の長所と短所を考えた事があまり無かったンですね。

自分の長所と短所を知っておくのは、今後の人生を過ごしていく上で、進むべき道か避けるべき道かを判断するのに間違いなく役に立つと思うンで、今更ながら考えたけれど、やっぱりあまり分からなかったという内容の記事です。

 

そもそも、長所と短所とは何なのかって、まぁ当然なんですが、他人に比べて優れている点と劣っている点の事を指しているンですよね。

つまり、自分と他人を、能動的に比較して初めて分かることであって、考えなければ出てこないのも仕方ないワケです。

最近の生活で、たぶん俺は、俺自身を他人とあまり比較せずに過ごしていて、自身についての興味だけをひたすら追求してきたンで、要は、他人の性質をほとんど知らなかったんスね。

 

で、他人の性質について色々と考え始めたんスけど、まぁ突然考えても、急に分かるワケがなくて。

そもそも属している集団によって、当然全ての平均値が違ってきて、つまり長所と短所になってくる部分が変わってしまうので、比較が難しいンですよね。

たぶん就活生たちは皆、今までに相当数の色んな人間と会った事にして、適当な妥協点を探して、それを平均値にするンでしょうけど、それで良いンでしょうかね?まぁ、良いンでしょうね。考えてもキリがないので。

 

ところで、能力や技術、特技みたいなモノについては比較していったら割と分かりそうなんスけど、性格とか性質みたいな内面の、しかも良し悪しがファジーなモノについては、相当数、色々な人に聞かないと分からないですよね。みんな聞いてるンですかね?

一般的に、良い性格とか、性質とは何なのか。

他人にあまり迷惑をかけない人、くらいしか思い付かないです。

 

とまぁ、色んな謎が湧き上がってきたンですが、長所とか短所について、とりあえず捻り出して考えてみることにしました。

が、長所は「肛門から出血したことがなく、恐らく他人より肛門が柔軟で丈夫」という事、短所は「立ちが悪く遅漏」という事しか思い付かなかったですね。

俺は、他人とシモについてしか比較していなかったのか、興味が無かったのかと、驚いたんスけど、まぁこんなモンだと思います。履歴書には書けないですし、面接には使えないですが。

どなたか、俺の長所とか短所が分かる方がいたら、ぜひ教えて下さい。

 

 

M3進捗

歌詞50%、曲60%くらい

 

 

筋トレ

サボりがち

(1149 文字)

タイトルとURLをコピーしました