近い内にサイゼリヤ2000円チャレンジを試したい

「サイゼリヤ2000円チャレンジ」に挑戦したい、という意思表明と、生存報告を兼ねた日記です。

「サイゼリヤ2000円チャレンジ」は、「サイゼリヤ」で「値段を気にせずに」「本当に食べたいものだけをムリせず注文」して「2000円を超えられるか」という、ちょっと前にツイッターで(たぶん)流行っていたチャレンジです。サイゼリヤは非常に格安なンで、好き放題に注文しても2000円を越えることが難しいんスね。

詳細について興味がある方は、下記のトゥギャッターのまとめ記事をご確認下さい。

1人でサイゼリヤに行き胃袋に無理のない範囲で飲食をし会計を2000円以上にする『サイゼリヤ2000円チャレンジ』に挑戦してみよう
いつも頼むのはトマトとモッツァレラのやつWサイズ・辛味チキン・ポップコーンシュリンプくらいだな…

まぁチャレンジという名称がついているものの、中身はあくまでも一種の非日常的なエンタメで、本質は飲食店で豪遊しても2000円以上いかないから(少し越えるだけだから)安心、というモノじゃないンでしょうか?

ちなみに公式サイトにあるメニューを眺めながら、これを頼もうかな、と大体の合計金額を出してみたんスけど、明らか既にムリそうですね。ギリギリとかじゃないです。

というわけで、作戦を考えて本気で挑むとか何か作業をしてダラダラ過ごすとかじゃなく、ただ、メシを食べに行くついでにエンタメを楽しむ、みたいな心持ちで「サイゼリヤ2000円チャレンジ」に挑戦する予定です。

最近読んでいる本

Amazon | The Bitcoin Standard: The Decentralized Alternative to Central Banking | Saifedean Ammous | Money & Monetary Policy
Amazon配送商品ならThe Bitcoin Standard: The Decentralized Alternative to Central Bankingが通常配送無料。更にAmazonならポイント還元本が多数。Saifedean Ammous作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。

The Bitcoin Standard:貨幣の歴史や性質から、ビットコイン本位制が来る可能性を示唆する本。洋書(英語)なので、ただでさえ読むのが困難なのに加えて、難しい表現と単語が定期的に出てくるので、なかなか読み進められないけれど、ビットコインが「来る」と想起させる、名著。現在チャプター3。

 

暗号通貨VS.国家 ビットコインは終わらない (SB新書) | 坂井 豊貴 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで坂井 豊貴の暗号通貨VS.国家 ビットコインは終わらない (SB新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。坂井 豊貴作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また暗号通貨VS.国家 ビットコインは終わらない (SB新書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

暗号通貨VS.国家 ビットコインは終わらない:上記のような内容だけれど、もっと平易で砕けた内容の本。同時並行でこちらも読み進め中。たぶん20%くらい読んだ。

 

最近、積んでる本がメッチャ増えてきて、自分でもどんな本を持っていて次に何を読むべきなのか、全く把握できなくなってきているンで、近い内まとめたい、まとめないと、と思ってます。

(912 文字)

タイトルとURLをコピーしました