筋トレをした

筋トレをした。腕立て伏せを腕7:胸3くらいの割合のややナロー、過剰気味にコンセントリック意識で。10REPS、3セットのつもりが10,10,8でほぼオールアウトな疲労。

そう言えば今までは腹筋が無さ過ぎて先に腹筋の限界で腕立て伏せを終了していたけれど、何故か克服できていた。

今回はちゃんと筋肉痛のプレケアの為にプロテイン&BCAAを摂取してクールダウンもしっかり行った。

 

今気付いたけれど、筋肥大目的のトレーニングとしてはエキセントリック収縮が「ネガティブなトレーニングだから有効」なのか、それとも「エキセントリック収縮であること自体が有効」なのかよく分かっていなかった。

腕立て伏せは例外的にコンセントリック収縮の方が重力に対してネガティブなトレーニングになるので、無意識のうちに、腕立て伏せではコンセントリック収縮の方が重要だと思い込んでいたけれど、もしかしたら逆かもしれない。

(392 文字)

タイトルとURLをコピーしました