癒しを追及するだけの目的のパズルゲームはあるのか

ほぼ考えずに、最低限の慣れだけで、惰性で出来るパズルゲームを作ろうとしている話。

 

「Toon Blast」ってゲーム知ってますか?よく広告に出てくる、SAME GAME風のパズルなンですけど、最近は寝る前にちょっとだけプレイする生活をしていたんスね。

システムも、グラフィックも、あまりに幼稚な層をターゲットとしているような「ザ・スマホアプリ」なデザインで、自分がプレイしている事を言うのさえためらってました。

本当にシンプルな作業の繰り返しで、メチャクチャ思考しているようで、慣れてくると、ほとんど運とか惰性で出来るゲームなンですよね。

 

で、このゲームの何が良いかと言うと、プレッシャーとかペナルティが極めて少ない事なんスね。

消せる回数制限や、クリアできなかった時にのみライフが減少させられる(時間回復のスタミナ制)という制約はあるものの、タイム制限が無くゆっくり考えられますし、ミスってライフが無くなっても、まぁいいか、で済ませられるンですね。

気付いたら半分眠りについていて、そこでアプリを閉じて終了、と。

 

で、気付いたのが、これはもはやゲームを目的としているンではなくて「禅」を目指しているンじゃないかと。

‎トゥーンブラスト
‎最高に面白いカートゥーンパズルアドベンチャーにようこそ! 『Toy Blast』のクリエイターが贈る、ユニークなゲームプレイがいつまでも楽しめる究極パズルゲーム! ネコのCooper、オオカミのWally、クマのBrunoが大活躍するクレイジーなカートゥーンワールドに飛びこんで、たくさんのヘンテコで手強いレベルに...

こんな顔をして禅。

そうなってくると、リラックスだけを目的とした、シンプルでペナルティが極めて少ない、ストレスフリーなパズルゲームが欲しくなってくるな、と思って探すも、ちょうどいい作品が見つからず、作成することにしました。

とは言え、芯となるパズル部分は何とかなりそうなものの、エフェクトやゲームシステム(スコアやライフ、アチーブメント等)で一体何をやれば良いのか、さっぱり見当が付かない状態になっています。

延々と悩んでます。

 

最近のエンタメ

最近はアニメ「サイコパス」と「バビロン」の2つを観ているんですが、バビロン最新話の7話、さすがにアイツがアレ過ぎではないでしょうか?[*ネタバレ回避]。アレに関するちゃんとした設定説明や、合理的な対策が出てくる事を希望してます。

(952 文字)

タイトルとURLをコピーしました