棚を組み立てた話

買うだけ買ってずっと店舗に段ボール梱包されていたまま放置していたニトリの大きい書棚をようやく今日組み立てるも、ちゃんと見ていたはずの棚の幅サイズが間違っていたり店舗の床が実は傾いていたりすることが発覚して、当初の予定の設置場所とは大きく異なる場所に設置することになってしまった。ちゃんとサイズを測ったのに失敗したのは本当に意味が分からないので、俺は前世で家具を粗末にして家具をうまく選べない罰を背負ってしまったくらいの何かがあるのかもしれない。

何はともあれ、創意工夫によって無事にそれなりに良い見栄えに仕上がったものの、2つ買ったうちの棚が1つ余ってしまっているので取り扱いに困惑している。

そのうち業者に任せて設置してもらうか、つい先ほどAmazonで発見した「ふんばる君」という棚に傾斜をつけてくれるアイテムや突っ張り棒を駆使したり、大幅な配置換えをして、何とかしたい。

(386 文字)

タイトルとURLをコピーしました