ローストビーフの低温調理

俺は低温調理器をしばらく使ってなかった事を思い出して久々にローストビーフを作った。

フリーザーパックに牛の肩ロースを入れてからクレイジーソルトをガンガン振りオリーブオイルを大さじ2くらい入れて空気が無くなるよう閉じて56℃で3h、フライパンで強火にし1分ほど焼き目を付ける俺のスタンダードテンプレートで作成。ソースはフリーザーパックの残り汁をフライパンへ移してから醤油、みりん、砂糖、日本酒、ケチャップを祈りながらその日のテンションとフィーリングで少量ずつ追加して煮詰めていくと無事に身体に悪そうな味に仕上がった。

追加の温泉卵はそのまま槽へ67℃で30min。

うまい。さすがに俺は全量450gの肉を食べ切れないので冷蔵庫で保存して明日また食べる。

文化的で文明を感じる生活。

筋トレはサボってしまっている。

(350 文字)

タイトルとURLをコピーしました